1. ホーム
  2. マニュアル
  3. VPS
  4. アプリイメージの利用
  5. Minecraft
  6. Minecraft(Forge)アプリイメージを利用する

Minecraft(Forge)アプリイメージを利用する

Minecraft Forgeとは

Minecraft Forgeとは、Minecraft「Java版」において、他のMODの導入の前提となるシステムMODです。
複数人が同じマップ上で同時にプレイするには、Forgeが導入されたサーバーの用意が必要となります。

※Forgeでは、サーバー側とクライアント側のバージョンを合わせる必要があります。
※本イメージご利用では、事前に「Minecraft使用許諾契約書」に承諾していただく必要があります。

Minecraft(Forge)アプリイメージインストール手順

Xserver VPSをご利用中の方

利用中のサーバーにMinecraft(Forge)をインストールしたい場合、「アプリ再インストール」をご参照の上、インストールを行ってください。

1.「追加申し込み」をクリック

Xserverアカウントへログインし、「追加申し込み」をクリックしてください。

追加申し込み

2.Minecraft(Forge)をインストール

「イメージタイプ」における「アプリケーション」タブより「Minecraft(Forge)」をクリックしてください。
また、ご希望のバージョンを指定してください。

Minecraft(Forge)をインストール

お申し込み・お支払いを完了することでサーバーへ自動でインストールされます。

インストール完了後に限り、サーバーが起動してから3〜5分間程セットアップに時間を要します。
その為マインクラフトマネージャーへの接続含み、初期起動してからすぐには接続ができません。

セットアップ準備

パケットフィルターの設定

VPSパネルの「パケットフィルター設定」から、「OFFにする」にチェックを入れ、「変更する」ボタンをクリックします。

パケットフィルターの設定は下記マニュアルからご確認ください。
パケットフィルターの設定について

サーバーのIPアドレスを確認

VPSパネルにて表示されているサーバーのIPアドレスを確認して手元に控えます。

サーバーのIPアドレスを確認

Minecraftサーバーのバージョンを確認

マインクラフトマネージャーへログインし、「バージョン/各種設定」タブの
「バージョン情報」より「マインクラフト」の「現在のバージョン」を確認して手元に控えます。

※マインクラフトマネージャーへの接続手順についてはこちらよりご確認ください。

Minecraftサーバーのバージョンを確認します。

Minecraft Forgeの設定

1.ForgeがインストールされているMinecraftを起動する

Minecraftのクライアントを起動し、「マルチプレイ」ボタンをクリックします。

Minecraftを起動して「マルチプレイ」ボタンをクリックします

Minecraftの起動について

Minecraftサーバーのバージョンを確認」で事前に手元に控えた「Minecraftサーバーのバージョン」と同じバージョンのクライアントを起動してください。

2.「サーバーを追加」ボタンをクリック

「サーバーを追加」ボタンをクリックします。

「サーバーを追加」ボタンをクリックします

3.「サーバーアドレス」を入力

サーバーのIPアドレスを確認」で控えたIPアドレスを「サーバーアドレス」の欄に記入します。

控えたIPアドレスを「サーバーアドレス」の欄に記入します

4.「サーバーに接続」ボタンをクリックしてサーバーに接続する

追加されたサーバーを選択し、「サーバーに接続」ボタンをクリックすると接続できます。

「サーバー名」と「サーバーアドレス」を入力します

MODの導入方法

マインクラフトマネージャーのマニュアルより、「サーバーへのMOD/プラグイン導入方法」をご確認ください。

※「MOD」はForge、Mohistでご利用いただけます。
※「プラグイン」はSpigot、Paper、Mohistでご利用いただけます。